ブログランキングに登録しました!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
亀地上の住み方
2006-11-18 Sat 21:24
ある日、ニブルでの狩りに誘ってもらい、デュオさんとフロさんとおいらでギョル谷固定狩りをしていたところ・・・デュオさんから

「サナさん、反応速すぎ。w」

というお言葉を頂きました。


これも、日頃の亀地上での生活の賜物であります。^^;

ちょっと嬉しかったので、この「反応の速さ」と亀地上の狩り方について少し自己分析してみました。



まず、一つ目は、ハンターという職業は遠距離攻撃職であるということ。

画面の範囲内であれば、遮蔽物がなければ、ほとんどその場から通常攻撃が届きます。

近接攻撃職だと、MOB確認→タゲ取り(マウスポインタ移動)→キャラ移動→攻撃・・・になるところを

ハンターだとMOB確認→タゲ→攻撃と、1アクション少なくなるんですね。

そのぶん、反応が早く見えると思われます。
それに公平狩りだったので、遠慮する必要もありませんでしたし。w


二つ目としましては・・・亀地上の生活。

リヒタルゼン実装以前は、通常狩場で最も効率が出たと言われる、激戦区の狩場です。

気が付くと一瞬で10体近くのMOBに囲まれてるなんてこともあります。^^;
ペストなんてのは、クローキングしてて接敵するまで姿さえ確認できないこともありますしね。^^;

なので一瞬でも早くMOBをタゲって攻撃を開始し
囲まれる前に一瞬でも早く殲滅する必要があります。

この時のアクションとしては・・・

MOB確認→他PTがタゲっていないか確認→MOBの種類によって矢持ち変え→タゲ→攻撃

この作業を一瞬でしなければならないのですね。

これに初撃DSなんて入ると、もう1アクション入ることになります。


ニブルでは、固定狩りだったということもあり、他PTの横殴りをする心配が少なく
矢の持ち変えもないので、したがってこの工程が少なくなり
攻撃までの反応が早く見えるのですね。^^


そして、亀地上でハンターにとって厄介なのがスプリングラビットです。

しかし、通常は兎をメインに狩る所なので、兎を狩らないわけには行きません。(´・ω・`)

兎は、ルートモンスターなので一匹倒すとワラワラと5~6匹一気に群がってくるなんてこともあって
その5~6匹密集したところに鷹が飛んでしまうと大変なことになります。(´・ω・`)

それに、動きがピョンピョン跳ねていて
青兎がドロップを拾い始めてしまうとタゲ取るのも一苦労であります。

なので、タゲは基本アクティブ優先にしているのですが、
なるべく青兎もドロップに寄ってきて接敵する前にタゲを取る。
もし群れにスプラッシュしてしまったらサンドシュートもしくはダブルストレイフィングを連打。

複数MOBが混ざっていたら、同じくサンドシュート→矢持ち変え→DSか
もしくはそのまま一歩下がって矢持ち変え→DSの繰り返し。



まぁ、職によっても、人によっても狩り方というのは千差万別なので、このブログを見て
「これじゃーダメだな・・・」って思われる方も多いと思いますが
おいらは、こんな調子で発光を目指しております。w

特に、おいらは弓鷹でLUKに振っているので、青兎の石投げでスタンしたことがないとか
同じハンターでも状況が変わってくると思いますので、あまり参考にならないと思いますが
「さなさんの言う通りに狩ったんだけど、全然ダメじゃん!」という苦情は一切受け付けません。w



発光まで@66%

やっとこ50%が見えてきました。^^;
スポンサーサイト
別窓 | RO | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<くらげの足!!! | さなさんの生活 | クリスマスに向けて・・・>>
この記事のコメント
Not Subject
ウム。 師匠として鼻が高いぞさな( ´,_ゝ`)
ワシもかれこれ罠というものを使ってないが・・
昔は反応速度速いねって言われまくったんだぞ(・∀・)
プリの5セル→に沸いたリビオを左からアンクルで止めたり・・

ハンターにとって反応速度速いねってのは最高の褒め言葉だと思いなさい(´ω`)
2006-11-24 Fri 05:00 | URL | 名無しさん #-[ 内容変更] | top↑
お手本
師匠ぉぉぉぉぉぉー!

>昔は反応速度速いねって言われまくったんだぞ(・∀・)
>プリの5セル→に沸いたリビオを左からアンクルで止めたり・・

さすがは、師匠でございます。(´∀`*)

昨今の亀地上は、スナイパーにも関わらず、プリペアでペストシカトとか
トンボなすってもショックエモだけ出して逃走の必死狩りっぷりなPTがいたり・・・

そんな転生職を見ていると、自分の目指しているものに一抹の寂しさを
感じずにはいられません。(´・ω・`)


おいらは、師匠やきさらさんの様な立派なスナイパーを目指そうと思います。
2006-11-25 Sat 02:19 | URL | 冴凪 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| さなさんの生活 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。